★…

星たび 

時計&カレンダー
星たび鉄道
【小説】 異聞・岩屋岩蔭の狒々退治
【架空企画書】 『アナレンマ図』で実現する、未来への架け橋
【論文詳解】ストーンヘンジの謎/天文シミュレーションが解き明かす夏至と冬至
金山巨石群
岩屋岩蔭遺跡
岩屋岩蔭遺跡 北斗七星に示された7500年前の天の北極
岩屋岩蔭遺跡 巨石に刻まれた北斗七星と歳差運動
北斗七星の歳差運動とは…。
縄文時代の日本人は岩屋岩蔭で神を見ていた金山巨石群 築造の目的を推理する
宮崎・神さん山の三角石は北辰の三つ星 巨石を訪ねて石段を登ると巨大な山のような岩屋が現れる。 岩屋の岩陰に祀られている三角石に接した。驚くことに、三角石はもう一つ存在した。
巨石遺跡にヘキサグラムを見た 岡山県の鬼ノ城には巨石に刻まれた六芒星があり日の出の観測場所と思われる。太陽観測場所の金山巨石群でも六芒星の巨石配置が浮かび上がった。
巨石遺跡にフェニックスを見た 岩屋岩陰遺跡で見たものは、伝説の鳥フェニックス。13時21分の太陽には、重要な意味が隠されていた。
巨石遺跡にアナレンマを見た 岩陰に射し込むスポット光の謎に迫る点と線。太陽軌跡アナレンマには、古代史の常識を覆す意外な事実が隠されていた。
巨石遺跡に天の川を見た 金山巨石群の巨石に示されていたのは、今から1万2千年前の "古代の天の川"だった。42度の謎を追うレポート。
星たびdiary 141101号:太陽面に現れた巨大黒点の活動
140104号:太陽の1年間の動き アナレンマと二十四節気 2014年
お知らせ 管理人facebookを利用しています。
管理サイト
名大附属17回生同期会
駒澤大学鉄道研究会OB会
リンクサイト
外部情報リンク
名古屋市科学館名古屋市民おんたけ休暇村あさだ考房みえこどもの城四日市市立博物館各務原市少年自然の家メガスターイワクラ(磐座)学会日本の考古天文学と巨石群『金山巨石群と太陽暦』
星の情報.jpAstroArts天文ニュース国立天文台JAXAニュース横浜こども科学館宇宙天文ニュース名古屋市科学館天文情報惑星テラ見聞録今日の宇宙画像Astronomy Picture of the DayNASA NEW&EVENTS
リンクを ありがとうございます (^^;)
Stone_Work@Arts(山本哲三のホームページ)>金山巨石群古代の足跡in熊本金山巨石群と拝ヶ石拝ヶ石から見た太陽のアナレンマYellow Hiro's TOPIC#9-1 イワクラ(磐座)/巨石文化菊地リンク集suchowan's Home Page大摩邇(おおまに)松山・白石の鼻巨石群調査委員会研究レポート
星空の旅人
Since:1999/03/18
リンクフリー。このページへのリンクは確認不要です。

Copyright (C) 1999-2016 M.HIGUCHI All Rights Reserved.  製作・著作:樋口元康